サーマクール

サーマクールは、2002年にアメリカで開発されてから、およそ世界80ヵ国以上の医療機関で導入されているメスで切らないしわやたるみの治療機器。

表皮を傷付けずに高周波(RF)を照射することで、レーザーや赤外線では届かない肌の深層にある「真皮層」に刺激を与え、たるんでしまったコラーゲンの収縮や弾力のある新たなコラーゲンを増生させます。その結果、皮膚のたるみやしわ、毛穴の開きを改善して若々しい肌に蘇らせます。

これらの効果は、高周波の照射から約4週間~12週間に渡って続くため1回の施術でも即効性も感じられることも。ただし、長期的な施術を継続していくことで肌が引き締まり、進行していくたるみやしわの予防や美肌の維持にも効果を発揮します。

高周波治療でたるみ解消!サーマクールの特徴とは

サーマクールの施術時間と治療の流れ

施術自体は顔全体で通常30分~1時間程度、流れは以下のとおりです。

  1. クレンジング・洗顔で治療部位を清潔な状態にしておく
  2. 治療部位にクリーム状やテープ状の表面麻酔を塗布 ※クリニックによって異なる
  3. 施術箇所の最終チェックとマーキング
  4. 年齢や肌質を考慮しながら、適切なRF照射出力を設定しテスト照射を行う
  5. スタンプを押すように照射していく
  6. 5~10分程、治療部位をアイシングする ※保湿クリームを塗布することもあり

施術後は、メイクをして帰宅することも可能!何もなければ施術後の通院も不要です。

サーマクールのダウンタイムについて

最新の機器「サーマクールCPT」は初期の機器よりも痛みが少なく、施術後のダウンタイムもほぼないのだとか。施術直後は肌の内部が熱を持っているので少し赤くなっていますが、1~2日程度で落ち着くと言われています。

横浜でサーマクールを受けられるクリニック

  • あらおクリニック
  • 湘南美容外科横浜院
  • 品川美容外科横浜院
  • 横浜中央クリニック

横浜の平均費用をチェック!

クリニックによって差はありますが、大体100,000~300,000円程度が相場となっています。

【魔女たち御用達】施術方法で選ぶ!横浜の「たるみ治療」クリニックまとめ